芯持ち象牙印鑑

象牙は中心に近いほど目が細やかになっており、中心部には芯が通っております。
当店では中心に近い目の細かい部分から採取された象牙を上質、少し目の粗い部分から採取された象牙を並質として販売をさせていただいておりますが、特殊な象牙の高級印鑑としまして芯持象牙という商品がございます。
これは、象牙の中心部の芯の部分から採取された印鑑になりますが、芯の小さなメス象の牙から1〜2本しか採取する事の出来ない非常に希少性のございます象牙の印鑑です。
また、目の細かい中心部から採取された印鑑になりますので、最も耐久性のある象牙印鑑でございます。
但し、象牙にも個性があるようで、芯の色、大きさは様々です。芯が小さい程良質と聞いた事がありますが、あまり小さすぎますと芯が目立たなくなりますので、ある程度の濃さ、大きさも必要かなと思ってしまいます。
大変高価な印鑑になりますので、可能であれは当店に限らず実際に印材をお店で確認される事をおすすめさせていただきます。


| 印鑑・はんこ | 11:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

 PageTop▲ 

t / y

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<前月 2018年08月 次月>>

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ

プロフィール

その他